Japanese / English

東京大学EDUROAMユーザー情報管理システム

eduroam とは、大学等教育研究機関の間でキャンパス無線LANの相互利用を実現する国際的な無線LANローミング基盤です。
本サイトでは、本学在籍者向けのアカウントの作成、管理を行えます。
eduroam に関する詳細はeduroam JPを参照ください。
東京大学学内における eduroam 利用について
   東京大学での無線LAN利用  を参照。(UTokyo WiFi が使える環境の一部エリアで利用ができるようになっています。)

端末への設定方法 Windows10/MacOS X/Android/Apple iOS
   注)サーバ証明書の検証等で、eduroam JP の手順と違う部分があります。
    本サイト発行の eduroam アカウントを利用する場合はこちらの設定でお願いします。

東京大学EduroamシステムFAQ
日時 内容
2019-03-05 3/1切り替え後、新規アカウント発行時のメール送信に不具合があり
メールが届いていない状況となっておりました。3/5復旧しております。
2019-02-27 2019年3月より、認証サーバ本体及びサーバ証明書が更新されます。
eduroam の無線認証時に、サーバ証明書の有効性確認の手順が入る場合がありますので、
その際は以下の指紋鍵文字列であることを確認いただき、問題なければ承認する操作をお願いします。

認証サーバ1ホスト名:eduroam1.itc.u-tokyo.ac.jp
認証サーバ1 KeyFinger(sha-1):34:43:A7:A9:F1:CB:16:0A:23:B3:46:7F:E9:72:46:A0:F1:E8:66:5B

認証サーバ2ホスト名:eduroam2.itc.u-tokyo.ac.jp
認証サーバ2 KeyFinger(sha-1):89:42:4E:C3:59:C9:26:DD:46:6B:0F:1C:CB:3B:B5:B6:2C:46:C0:4D
2018-12-03 本サイト発行アカウントを無線アクセスに利用する際、IDにメールアドレスを入力しているケースが増えております。ログインに失敗する場合は、入力しているIDが「EDUROAMアカウント@u-tokyo.ac.jp」になっていることをご確認ください。
2018-08-29 9/3 10:00、Webサーバメンテナンスにより数分から10分程度の停止が発生します。停止中はアカウント申請やパスワード再発行ができません。
無線認証には影響ありません。
2018-06-22 6/21午後から6/22午前にかけて、新規登録でメールアドレスが正しく認識されない不具合が出ておりました。
修正されましたので、その間の登録でエラーになっていた場合は再度の登録をお願いいたします。

ユーザーuid 入力可能な形式: ●uid のみ ●uid@機関名
パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら

パスワード再発行ページ

新規アカウント発行はこちら

新規アカウント発行ページ

戻る

東京大学EDUROAMシステム担当
eduroam-adm [at] itc.u-tokyo.ac.jp

アカウント発行ポリシーについて
  1. eduroamのアカウントは「東大に属する人間」が取得・利用することができます。
  2. 上記の資格確認(東大に属していること)・本人確認(申請者当人であること)を自身がu-tokyo.ac.jpで終わるメールアドレスを持つことを、そのメールへの到達性確認をもって行います。
  3. 2.のメールアドレスについては、ドメインによっては特例を設けることがあります。ご相談ください。
  4. 資格確認・本人確認は定期的・不定期的に行います。
  5. 1.の条件を満たさずにアカウントを取得したことが明らかになったと判断した場合、管理者権限によるアカウント停止をする場合があります。